ラッキーな転機

実践修行と実績 この度、2年半ぐらい勤務しオフィスワークの実践修行をさせてもらった職場を離れ、6月から新たな職場での勤務を開始しました。 私は、いつか自分で事業を展開してみたいと考えており、その為にはまず何でもできるようにならなくてはと思い…

『久しぶりの旅行』Vol.3

『里帰り』と『東京旅行』 我が家の愛しい22歳の老猫ちゃんが、ありがたいことに元気で長生きしてくれているので、このゴールデンウィークも里帰りをして実家で暮らす102歳のおばあちゃんに会うことができました。 そして今年は、娘のお誕生祝い・卒業…

『久しぶりの旅行』Vol.2

里帰りの幸せ ウチの22歳の老猫ちゃんが、良く食べ良く寝て元気でいてくれたので、今年のゴールデンウィークも実家で暮らす102歳のおばあちゃんに会う為に里帰りをしました。 フェリーで久しぶりの船旅を楽しみ、バスを2回乗り継いでようやく故郷に着…

『久しぶりの旅行』Vol.1

『老猫ちゃん』と『里帰り』 2018年9月の大規模な震災の後、ウチの愛しい老猫ちゃんが痙攣のような発作を2度ほど起こしたので、それ以来、外泊するのをやめて老猫ちゃんと毎晩一緒に過ごし、老猫ちゃんが無事に過ごせるよう身体的にも精神的にも注意深…

新たな生活スタイル

ハードな春休み 娘の小学校の卒業式が無事に終わりホッとしたのも束の間、今度は中学校入学に向けての準備に奮闘する日々が始まりました。 小学校卒業前のPTA行事で、育児の先輩にあたるベテランママたちとご一緒させていただいた際に、多くの子が中学生…

娘の卒業式

卒業式 先日、娘の卒業式に出席しました。 毎年この時期はまだ雪が残っているのですが、今年はうららかな日々が続いているお陰で雪もすっかり消え、明るい日差しの『卒業式日和』となりました。 幼稚園や小学校の様々なイベントでは、良い条件で鑑賞や撮影を…

弥生3月の思い出と変化

22歳の老猫ちゃん 道路の雪もだいぶ消え、穏やかなお天気の日々が続き、この地域にしてはめずらしく早い春の訪れを感じています。 温かい日差しの中、目を覚ました大地の香りがする心地良い空気に、何だか嬉しい気持ちになります。 3月3日のお雛祭りには…

近づく春を感じながら

我が家の春 最近、少し気温が上がり穏やかなお天気が続いているせいか、何だかとても眠くてまったりとしがちです。 私が住んでいる地域にしては珍しく早い雪どけと、柔らかな陽射しに、近づく春を感じます。 年度の変わり目は娘の学校行事や新年度の準備があ…

『考える力』と『協調性』

衝撃の二者面談 娘が小学校低学年のとき、二者面談で担任の先生に「お宅のお子さんは考える力がありません」と言われました。 ウチの娘は「ミカンが2つ、リンゴが3つありました。」という算数の文章題の問題を読んでいても「私はミカンが好きだから、ミカ…

『オーストラリアの動物たちと』 Vol.4

有効な滞在計画 人生初の海外旅行にオーストラリアを選び、2か月半程の滞在を終えて帰国した私は、オーストラリアの大自然と動物たちにすっかり魅せられ、再びオーストラリアに行く計画を練り、1年間の滞在と労働が可能な『ワーキングホリデイビザ』という…

大忙しの9連休

連休の予定 年末年始は嬉しい9連休です。 私は今の仕事が好きなので職場で仕事をこなしてスキルアップできる時間をありがたく感じていますが、プライベートで自由に過ごす休暇も好きなので、贅沢なくらい長い今回のお休みを待ち遠しく感じていました。 年齢…

2018年のいろいろ

グルメな一年 『一年の計は元旦にあり』というように、2018年は家で好きな物を好きなだけ頂きながらまったりと過ごした元旦に始まり、飲食を通した幸せが多い一年となりました。 大好物のお寿司もよく食べ、我が家の『寿司年間消費量』はかなり高めだっ…

小樽日帰り旅行

気合を入れて 今年の秋は小樽へ観光に出掛けました。 夏休みに行く予定だったのを、あまりにも暑い日が続いていたので9月に延期したのですが『北海道胆振東部地震』で地域全体が混乱し、壊れた家財の片付けや今後の為の防災対策、余震の不安などで自分の生…

『心の学び』について

エスコート 私は朝の通勤の際、たまに駅で目が不自由な女性に会うことがあります。 朝の通勤電車はいつも満員で、私が利用する駅は乗り降りする人が多くて大変なので、私はその女性に「一緒に乗りましょう」とお声掛けをして、その女性をエスコートしながら…

お財布を忘れて

感動の余韻で 先日、お財布を持たないで会社に行ってしまいました。 数週間前の週末、娘の学芸会を観覧する為に小学校へ行き、娘の演技に感動しながら成長を感じ、帰宅してからもしばらくその余韻に浸っていたところ、お出掛け用のバッグから通勤用のバッグ…

娘氏の学芸会

主役のオーディション 昨日は娘氏が通う小学校の学芸会でした。 6年生の娘氏には今回が小学校生活最後の学芸会なので、役を決める段階から熱が入っていました。 今回は魔女がテーマのお芝居で3幕に構成されていたので、主役の魔女を演じるのは3人でしたが…

『ワイン体験レポート2年目』10月

念願の収穫 2018年10月13日(土)、娘と一緒にワイン葡萄の収穫に行ってきました。 前夜の酷い風雨から一転して朝はすっきりと晴れ、車窓から見える彩づき始めた山々と、穏やかな海の景色が綺麗でした。 昨年は、自分が栽培に関わったワイン葡萄畑の…

最近の私

実務修行の積み重ね 私は9月に、仕事でイベントの開催を手掛けました。 柔軟な考えで新しいアイディアを取り入れ、進化に挑戦しながらもルールにのっとり着実に仕事をこなす女性上司に採用してもらえた日から、私の『実務修行』は始まりました。 自分が取得…

『今年の夏』Vol.2

おばあちゃんの『My 田畑』 私の実家がある地域では、昔からその土地に住んでいるお年寄りはそれぞれ『My 田畑』や『My 山』などを所有しており、趣味として田畑で農作物を栽培し、家族で美味しく頂くのが一般的でした。 今年の8月で102歳になった…

2度の震災を経て

老猫ちゃんの予感(?) 2018年9月6日(木)午前3時、私は愛しい老猫ちゃんに起こされました。 老猫ちゃんはお気に入りのマグカップの水が少なくなったとお怒りで「ウニャー!今すぐ起きて水を入れ替えるニャー!!」とばかりに寝ている私の耳元で叫…

『今年の夏』Vol.1

貴重なお休み 今、私が住んでいる地域は夏が短く、お盆を過ぎると一気に涼しくなり、日中は気温が上がっても朝晩は空気がひんやりとします。 今朝は、開けた窓から入る外の空気に初秋の香りを感じました。 夏の終わりを寂しく感じる人も多いようですが、太陽…

『過去のブログ』を振り返る Vol.5

ブログを始めた頃の記事を、現在の書式スタイルに編集して掲載し、皆様にぜひご覧頂きたいと思いました。 どうぞよろしくお願いいたします(^^)/Vol.7『バランスボールと二度目の成長期』 憧れの身長 私は近年『二度目の成人式』ならぬ『二度目の成長期』を…

『ワイン体験レポート2年目』8月

始発のバス 2018年8月4日(土)に、ワイン葡萄の栽培作業をしてきました。 今回は娘が5泊6日のサマーキャンプに参加中だったので一人で行ってきました。 天気予報によると午後から雨で、朝の9時から作業を始めて午前中には完了させたいということにな…

お疲れ気味な心たち

忘れがちなこと 人への対応の仕方には『ちょっとした違い』が多く潜んでいて、それにより笑顔や良い関係が生まれたり、不要な憎み合いや争いが生まれたりします。 人に挨拶をされた際にきちんと挨拶を返すのか、失礼な態度で無視するのか、お互いにぶつかっ…

『オーストラリアの動物たちと』Vol.3

様々なビザ 人生初の海外旅行にオーストラリアを選び、2か月半程の滞在を終えて帰国した私は、オーストラリアの大自然と動物たちにすっかり魅せられ、再びオーストラリアに行く計画を練り始めました。 海外に滞在する為にはビザが必要となり、国によって規…

心のグラスを満たすアート

早起きの休日 先週の土曜日に、娘と美術館に行きました。 4月からスタートし、先週末で終了する美術展があり、開催期間の最後の週末は私たちの様に滑り込みで来館する人で混雑すると思い、なるべく人の少ない早めの時間に美術館に行けるように早起きをして…

『ワイン体験レポート2年目』6月

楽しみの共有 2018年6月16日(土)、娘と一緒にワイン葡萄の栽培作業に行ってきました。 今年のワイン葡萄の栽培作業は昨年とは違い、ランチと保険付きの4回の講座としてスケジュールが組んであり、会費制で一般の人も単発で参加が可能になっていま…

最近の娘氏

無償の愛 ウチの娘氏は恐ろしいくらいに『野比のび太』のような資質を持ち、いつもパンチの効いたボケっぷりやダメっぷりで私を振り回してくれます。 平日のフル勤務で、日々、クタクタになるくらい精一杯働きながら育児をしている40代の私にとって、そん…

『過去のブログ』を振り返る Vol.4

ブログを始めた頃の記事を、現在の書式スタイルに編集して掲載し、皆様にぜひご覧頂きたいと思いました。 どうぞよろしくお願いいたします(^^)/Vol.6『集団心理』というもの カースト制度 随分と前に『ママカースト』というものが話題になりました。 『カー…

年に一度の里帰り ~後編~

感謝のご挨拶 ゴールデンウィークの後半の連休で、101歳のおばあちゃんに会いに里帰りをしました。 乗り換えを繰り返し長い移動を経てようやく実家に着き、元気そうなおばあちゃんの笑顔を見てまずは一安心し、お仏壇に手を合わせ、ご先祖様のお墓参りを…